ソーシャルレンディングは失敗しやすい?リスクは?

最近投資家の間で話題になっている、ソーシャルレンディングと言う融資マッチングサービス。
このサービスの最大の特徴は、高い利回りと安定した運用が期待できるという点です。
ですが元本保証はされていませんので、中には運用に失敗してしまうケースもあるようです。
そこで今回は、ソーシャルレンディングの運用で失敗しやすいケースについて知っていただき、これから投資を始める人が安全にサービスを利用できるよう、役に立つ情報を紹介していきたいと思います。

▼ 目次

ソーシャルレンディング ここをチェック

ソーシャルレンディングで失敗しやすいケースは事業者の財務基盤が、しっかりしていない案件に投資をしてしまうことです。
ソーシャルレンディングで公開されている案件は、一旦はソーシャルレンディング業者の審査を通していますが銀行と比べて審査基準が緩いため、ある程度リスキーな案件があることを知っておかなければなりません。
ですからその分利回りが高くなっているわけで、投資家はそのリスクを考慮した上で案件に資金を投じる必要があります。
財務基盤がしっかりしていない業者は、事業の調子が傾いた時に不渡りを起こしやすくなるため注意が必要です。

また、世の中の経済の動向が下がり基調の時は、どの事業も業績が厳しくなっていく傾向がありますので、そういう時は投資を控えたほうがいいかもしれません。
経済の流れというのは上がり下がりを繰り返しながら成長していきますので、そのリズムを読むことが肝心です。
後は投資をする時に、資金を分散せずに一つの案件に集中して投資をしてしまうと、万が一その事業がうまくいかなくなった時に、大きな損失を被ってしまいます。
分散投資は投資をする上での重要な手法なので、複数の案件に分けてリスクを分散させることが肝心です。

後は利回りだけを見て投票する人も中にはいますが、利回りよりもむしろ事業者の財務状況や担保の有無、事業の将来性などを詳しく確認して投資をした方が、うまくいきやすいです。
ソーシャルレンディングは事業者と直接面談をしてお金を貸付けるようなことはできませんが、事業者の資料が提供されますので、それに詳しく目を通した方がいいでしょう。
こういった失敗をしないためにも、まずは予防策を考えてから資金を投じることが肝心です。
例えば、事業者の資料を見るためには貸借対照表や決算書を読む力が必要になりますので、事前に勉強しておくことが大事になってきます。
決算書が読めれば企業の業績や成長率が分かりますので、事前勉強を欠かさないようにしましょう。

余裕資金で投資を

後は必ず余裕資産で投資をすることが大事です。
これは他の金融商品でも言えることですが、生活に負担をかけるようなお金を投資に投じると、ほとんどのケースでうまくいきません。
なぜならば、そのお金を失うことを恐れてしまうからです。
ソーシャルレンディングは、安全な運用が行われやすい投資商品ですが、100%安全とは言い切れません。
万が一不渡りを出されて資金を回収できなくなった時に、あなたの生活が破綻してしまうと大変なことになります。
そうならないためにも、必ず緊急性のないお金を投じるよう心がけることが大事です。

あとは、最初のうちは事業を見分ける目がまだ身についていないことが考えられますので、少額の資金で投資をすることを心がけた方が安全でしょう。
少額の資金であれば、万が一失敗しても生活に痛手を伴いません。
安全に、慎重に投資をすることを心がけていけば、コツコツとお金が増えていきますので、最初のうちは少しのお金から始めてみるようにしましょう。

ソーシャルレンディングは、投資をしてからは全て業者が、貸付や回収の手続きを行ってくれますが、投資をするまでは投資家自身の判断が重要になってきます。
どの案件も比較的高利回りのものが多いですが、中には将来的に破綻してしまうものもこれから先出てこないとは言い切れません。
ですから、投資をする前にまずは事業について、専門家になれるほど勉強をすることが重要だと思われます。
一つの分野に特化して学んでいけば、それに関する案件が公開された時に、失敗せずに選んで投資をすることができます。

堅実に失敗しない事業所を見極めたい方は、投資顧問を利用してみましょう。投資顧問の評判がまとめられているサイトがあるので、参考にするといいでしょう。

ソーシャルレンディングは簡単!

ソーシャルレンディングは、インターネット上で融資から回収までが完結されますので、手軽に誰でも始めることが可能です。
その後注意して資金を投じないと、大事なお金を溶かしてしまうことになりかねませんので、失敗しないためには、まず知識と経験を積むことが大事かと思われます。
案件の選定が上手くなれば、効率よく儲けられる投資です。
銀行に預けるよりはるかに高い利回りを得られ、利払いも月払いを選択することができます 。

このような便利な投資商品が、日本ではまだあまり知られていないのが驚きです。
昔と比べてここ10年の間でサービスの知名度が広がりましたが、まだまだ発展途上のようです。
今後は、案件の種類もどんどん増えてくることが予想されますので、早いうちから始めてみて、投資の醍醐味を感じてみるといいでしょう。
ソーシャルレンディングのおすすめとは