ソーシャルレンディングは初心者だと失敗しやすい?

投稿者:

ソーシャルレンディングは、初心者がやっても安全なのでしょうか?
今回は、投資の世界で今注目を集めているソーシャルレンディングサービスに注目して、初心者でもできる投資なのかどうかを、詳しく解説したいと思います。

まず、初心者がソーシャルレンディングを始めることについて。
ソーシャルレンディングは、初心者だからといって失敗するわけではないですが、経験者が自分の得意な分野の事業に対して投資をした方がうまくいきやすいです。
そのため投資をする前には、その事業の分野について、十分な勉強が必要になるかと思われます。

得意な分野であれば、事業内容を確認して、ある程度、将来性があるかどうかを見極めることが可能です。
全くその分野について知らないと、投資するリスクがどのくらいあるのかを把握することができません。
そう考えるといかに安全に運用できたとしても、初心者だと失敗してしまう可能性があるということが言えるかと思われます。
ただ、そういったリスクは資金管理を上手に行うことで、ある程度抑えることができます。
例えば、一度に投資をするお金を抑えたり、投資先を分散して資金を預けるようにするなど、リスク管理が上手になれば、資金を溶かしてしまう危険を回避することができます。

ちなみにソーシャルレンディングの取引自体は初心者でも、十分簡単に行うことができます。
取引は少額から始めることができるので、お試しとしてやり始める人も多く、最初からたくさんのお金を、ソーシャルレンディング業者の口座に、預け入れる必要はありません。

取引は全てインターネット上で完結することができますので、相手とのやり取りや債権回収などを自分が行う必要はありません。
また投資した案件のポートフォリオを、ソーシャルレンディング業者の口座から一目で把握することができます。
お金自体は相手の事業者が運用することになりますので、株式取引のように、運用スキルを磨く必要がありません。
初心者でも参入しやすい、極めて便利な投資サービスだと言えるでしょう。

ちなみに少額といえば、ソーシャルレンディングは一体いくらから取引が始められるのか?と言うと、とある案件では、一口1万円から貸付ができるようになっていました。
1万円だと、得られる利回りを考えると大して儲けませんが、とりあえず取引の流れを知るのに少額投資ができるというのは、非常に便利です。
慣れてきたら金額を上げて、高利回りの案件で勝負をしてみるか?また、投資金をいくつかの案件に分散して、リスクを回避するかなど、様々なやり方が思いつくかと思われますので、まずはソーシャルレンディング業者の口座開設をして、大まかな取引の流れを感じてみるといいでしょう。