ソーシャルレンディングは安全?リスクはないの?

投稿者:

他の金融商品と比べてソーシャルレンディングは比較的安全な投資対象として人気を集めています。
ですが、全くリスクがないわけではありませんので、今回はソーシャルレンディングを安全に運用するための、知っておきたい注意点を紹介したいと思います。

ソーシャルレンディングは、不動産投資案件のように担保設定があるものもありますので選ぶ案件によっては極めて安全に運用できる可能性があります。
しかし、確実に安全かと言われればそうではありません。
例えば、不動産の時価評価額は下がってしまっているような時は、同時に担保価値が落ちていますので、万が一債務不履行になった時に債権回収をしても、元本割れをしてしまう恐れがあります。
担保がありますので、全額損失ということにはなりませんが、100%安全ということではないようです。

他には、資金を預けるソーシャルレンディング業者自体のリスクもあります。
ここ数年でこの業界は業績を伸ばしていて、ソーシャルレンディング業者自体の数も増えてきています。
そういった背景の中、業者の中には財務健全性に疑問のある会社もありますので、まずは業績を確認してから口座開設をすることが大事です。
怪しいソーシャルレンディング業者を選ばないためには、業者をインターネット等を活用して十分に比較することが肝心です。
ネット上には、ソーシャルレンディングを検証しているブログ等もたくさんありますので、それらを参考にして、安心して取引できる業者を選ぶようにしてみてください。

後は、利回りが高い案件は、何かしらのリスクがあるということを認識しておいた方がいいです。
リターンが大きいということは、それだけリスクも比例して大きいということが投資の世界では常識として言われています。
ですから、他の案件と比較して明らかに高い利回りが提示されている案件は、事業内容を特によく確認しておく必要があります。
そういった案件にどうしても投資をするというのであれば、複数の高利回り案件に資金を割り振った方がいいです。
ひとつの案件にまとめて資金を投入してしまうと、思わぬの損失を被ることもありますので注意が必要でしょう。

このように、安全といわれているソーシャルレンディングにも、リスクはありますので、それを十分に認識した上で、投資の醍醐味を味わってみてください。
投資初心者の人でも、参入しやすいサービスですので、投資を行ってみたい人は検討してみるといいでしょう。