ソーシャルレンディング業者を比較!どこが失敗しにくい?

投稿者:

ソーシャルレンディングの業者はたくさんありますので、複数の業者を比較して口座開設したほうがいいです。
ソーシャルレンディングは、ここ10年間で人気を集め始めたサービスで、事業者と資金提供者をマッチングするサービスのことです。
投機商品と比べて比較的失敗しにくい投資対象なのですが、できるだけ安全に運用するためには、信用できるソーシャルレンディング業者を選ぶ必要があります。
ここでは、安心して資金を預けられるソーシャルレンディング業者の選び方について紹介したいと思います。

まず一番簡単な選び方としては複数の業者のサービスを比較することが、一番最善の方法です。
ソーシャルレンディングサービスを提供している業者はインターネット上にたくさんありますので、それらの業者の案件内容や手数料等を比較して、選ぶのが見分ける一つの方法です。
創業年月日等の会社情報を確認して、長く営業を続けている業者を選んだ方が財務状況の面で安心ができます。
できたばかりの業者は、信頼性に乏しい一面がありますので、あまり高額な資金を預けない方がいいかもしれません。

他には、配当金の支払いが早いところを選ぶということです。
大体のソーシャルレンディング業者が月払いか、満期一括償還のどちらかです。
満期に全額配当が支払われる方が複利の効果が得やすいですが、やはり早めに報酬を受け取っておいた方が安心ができるものですので、配当金の月払いをしてもらえる業者を選んだ方がいいでしょう。

後は、見えない手数料について、よく観察しておいた方がいいでしょう。
見えない手数料とは、配当金から差し引かれている手数料のことです。
取引手数料は無料とどの業者も書いていますが、実際には支払われる配当金から実質差し引かれていることが多いです。
つまり、ソーシャルレンディング業者は、投資家から安い金利でお金を仕入れて、それに金利を上乗せして事業者に貸付をしているということになります。
それがソーシャルレンディング業者の利益の源泉ですので仕方ないのですが、業者同士比較して利回りの相場をチェックしておくと、どの業者の見えない手数料が高いのかが分かってくるかと思います。

後は、自分が投資しやすい案件をたくさん取り扱っている業者を選ぶことでしょう。
ソーシャルレンディング業者によって、取り扱っている案件の種類が違いますので、できるだけ自分の得意分野の事業に対する投資ができる案件を選ぶと、成功しやすいでしょう。